足の専門外来柏原けんび接骨院

お知らせ・ブログNotice & Blog

扁平足用インソール

扁平足が原因で痛みが出ているかたにオススメです。

まず、扁平足について。よく言われるのが扁平足だから痛みが出るのはしょうがないなどと言われて来られる患者さんがいます。私の考えとして、扁平足なんて治すとか鍛えればいいなどと考えるのはおかしいと思います。

その方が生まれ持った骨格の形であり、決して扁平足がダメではないという事です。実際、世界のトップアスリートの中でも扁平足の人はたくさんいます。もっとそれよりも大事な事があります。

当院が作成する扁平足用インソールは土踏まずの部分は決して高くいたしません。実際、土踏まずの部分を高くしたインソールを他院で作成して履いてみたが逆に痛みが増した、何だか調子が悪くなったという患者さんがたくさんいます。

低いものを高くしましょうなどという考えがそもそも間違いで、高い費用を払ったのに効果が感じられないのは非常に勿体無いですね。

前にも投稿いたしましたが、当院が作成する浮き指用初動インソール、扁平足用インソールは人間本来の足の使い方を学習させるように考えられてます。浮き指用インソールは走る、ジャンプ、ダッシュ、投球などスポーツをする方にはすごく効果を発揮します。体がブレなくなりますから。扁平足用インソールは土踏まずの本来のクッション機能を作り足部の衝撃を吸収する様に考えられてます。ですのでわざわざ足指を鍛えるタオルギャザーみたいな無意味なトレーニングは行う必要はないです。履けば履く程体が変わって行きます。

有痛生外脛骨など治療した後は痛みがないがスポーツをするとすぐに痛くなるや、数日数週間後に痛みが出てくるなどなかなか厄介なものでもインソールを装着しておけば、間違った足の使い方自体を変えてしまいますから痛みが出にくいです。

当院のインソールを一言で言うならば、足からの間違った情報を正しい情報に変え、それを脳に学習してもらうインソールですね。

 


2020.7.16

7月の休診日

7月12日、23日、24日は休診になります。ご迷惑おかけします。よろしくお願いいたします。


2020.7.11