治療家 細萱紀行NORIYUKI HOSOGAYA

治療家・FSR協会代表
細萱 紀行

「ここに来てよかった」と
喜んでいただきたいです

役職 柏原健美接骨院 健美グループ 代表
生年月日 昭和45年5月8日 O型
出身地 春日井
家族 妻、子供2人
趣味 映画鑑賞
どんな人 思い立ったら即行動
好きな言葉 「結局出来ることしかできないのだから、出来ることをまずやりなさい」「傷つく、だけど・・・踏み出す」「挑戦」

東京での修業時代

あまりにも型にはまった接骨院・整骨院が多く、どこに行っても同じやり方が合わず、本物の治療家の元で修業する。
そこで習得した手技でクライアント様が完治して喜んでいただく楽しさを知る。
この時の気持ちは今も当然変わりません。

豊川稲荷前で開業

豊川市という地域は高校駅伝が常に全国でも上位をキープして、輝かしい成績を残しています。
駅伝だけではなく、サッカー、野球、水泳、スケートなどスポーツの盛んな地域でもあります。
ここでは駅伝の選手を中心にスポーツ少年少女の治療をたくさんやらせていただきました。
また、老人も多い街でもあり、高齢者の治療・指導もさせていただきました。