足の専門外来柏原けんび接骨院

お知らせ・ブログNotice & Blog

痛みを取るインソール

当院では痛みを取るインソールを作成しております。

腰痛、股関節痛、膝通はもちろんですが、成長痛にも効力を発揮しております。

オスグッド、シンスプリントは装具とインソールを作成いたします。セーバー病、有痛性外脛骨、足底筋膜炎には足底板ヒールカップ装具を作成いたします。モートン病やその他足の痛みにインソール療法はおすすめです。

高い代金を払ってインソールを作ってもらったが痛みが取れないというご相談がすごく多いです。拝見させていただくと、痛みが抜けないのはあるポイントに対して効力が効いてないからです。

スポンジ状の型取りで足型を取るのはいいのですが、実はそこに落とし穴があるのを知っておいた方がいいです。もともと痛みが出てる、腰が痛いなど足の状態がよくないまま型をとってしまうと形が悪いままの型になってしまい、それではインソールの効力が発揮されません。

当院独自で考案した痛みを取るインソール。作成したインソールがちゃんと効いているかどうかのチェック法もあります。このチェックがクリアしていれば完成です。ですからすぐに装着後から痛みが出なくなったなんて事がよくあります。やはり足裏にはメカノレセプターセンサーがありますから反応が速いですね。ニーイン、過回内、過回外、扁平足を正常に機能できるように作成します。

学生さんも普段スポーツの時に履いている靴、通学時の靴、学校の上履きを持ってきて全てのインソールを交換されていく方もおられます。

すでにたくさんの患者さんに作成しましたが、皆様痛みなくスポーツをされ、日常生活も問題なくなったと喜ばれています。

なかなか痛みが取れなくてお困りの方は是非おすすめいたします。      

(料金)

(インソール)1足3500円

 

(オスグッド 、シンスプリント用装具)片脚 3500円、両脚 7000円                       ※別途、装具を止めるサポーター代がかかります。                                                    (サポーター代)1450円〜5800円

 

(セーバー病、有痛性外脛骨、足底筋膜炎用装具)  7000円                                    ※別途、装具を止めるテープ代がかかります。                                                             (テープ代)1本500円。スポーツ店や     薬局にて購入もできます。        

 

 

 

 

 


2019.9.13