足の専門外来柏原けんび接骨院

お知らせ・ブログNotice & Blog

(新型コロナ)接骨、整骨院が社会生活の維持に必要な施設であるとの判断です。

東京都、大阪府の発表で、柔道整復(接骨院、整骨院)、針灸院、整体院(但し有資格者の行う行為)などが、休業要請の対象外であることが報告されました。

つまり、社会生活を維持する上で必要な施設に認められたという政府の判断です。

現在、体調不良で通院なさっている患者様への施術は不要不急ではなく、必要であるということです。体調を整えることや身体の歪みを整えたりすることは自己免疫を上げるために必要です。身体は自分で治す力が備わっています。治癒力をアップさせるには身体を整え、筋緊張を取り除き自律神経の機能を常に正常な状態に保つことが重要になってきます。

接骨、整骨院が休業してしまうと体調不良の患者様が病院に流れてしまいコロナ関係の医療の足枷になりかねません。そのための判断だと思われます。

自宅にこもっているとストレスがたまり身体を固くしてしまいます。1日中座っていたり、ゴロゴロしていたりしていては逆に不健康になってきます。コロナから身を守るには自己管理をきちんと行いビタミンをしっかり摂りましょう。

 

 


2020.4.15