お知らせ・ブログNotice & Blog

8月の休診日

8月11〜17日と20日は休診とさせていただきます。

ご迷惑おかけいたします。連休明けのご予約をされる方はホームページのお問い合わせ

からご連絡ください。メールにて返信いたします。

 


2017.8.9

6月11日にFSR協会のスポーツ外傷のセミナー行いました。

今回のセミナーは1期生の最後でした。皆様本当によく頑張りました。

またフォローアップの連絡もいたします。


2017.6.14

2月12日に第2回オスグッドセミナー開催します

2月12日に名古屋駅前にてオスグッドセミナーをやらせていただきます。第1回目も2組のお子様をセミナー形式でやらせていただきました。今回も患者さんを募集いたします。

(募集)2組。2月12日に名古屋駅前の会議室に来られる方。約20名位の先生方の前でオスグッドの施術を行います。

時間は夕方頃になります。

動画撮影が大丈夫な方。

(施術費用)無料でやらせていただきます。一切治療費はいただきません。

 

前回も大変好評でした。来ていただけたお子様も痛みが取れて喜んでおられました。この機会に是非ご利用ください。

いつでもお問い合わせお待ちしております。


2017.6.13

オスグッドで困っているお子様募集します。

オスグッドでお困りのお子様を募集しております。12月11日に名古屋駅前でオスグッドのセミナーをやらせていただきます。

時間は13時~16時の間で会場に来られる方に限られます。勿論施術費は無料とさせていただきます。

15名程の先生方の前でセミナー形式で施術をやらせていただきます。どこへ行ってもオスグッドが良くならないお子様

がおられましたら、ぜひこのチャンスにいかがでしょうか。通常両膝9720円が無料になります。御連絡お待ちしております。


2017.6.12

オスグッドになる子供とならない子供は何が違う?解明しました。

柏原健美接骨院院長の細萱です。

オスグッドになる子供とならない子供は何が違うのか。今現在、オスグッドについてネット検索での情報、他の治療院の先生方のオスグッドについての知識はほぼ同じでしょう。今からこちらに書かれている内容は事実であり、実際に当院で普通に起きている事であります。ですから、オスグッドのお子様をお持ちのご両親の方に是非読んで頂けたら幸いです。今、巷にでている情報は以下の通りです。

①大腿四頭筋の緊張により、脛骨粗面に張力がかかり痛みを出していると言われた。

②大腿四頭筋が緊張しているからストレッチをして柔らかくしなさいと言われた。

③スポーツは休むこと。成長期だからしょうがないと言われた。

④体のバランスが悪い、姿勢が悪い、骨盤が歪んでいる、歩き方、走り方、ホームが悪いと言われた。

⑤成長痛なので、ある程度回数はかかりますよと言われた。

⑥電機治療器を当てて、超音波、ストレッチをして大腿の筋肉をマッサージをする治療をしている。

 

と、まあ大体こんなものでしょう。ここから事実を書いていきます。

①~⑥まで全て間違いです。もし今現在、このようなことを言われた、やっていますという方はすぐにやめましょう。

時間とお金の無駄です。そしてすぐにでも当院の治療を受けてください。

そもそも、オスグッドになる子とならない子の違いは何?ある検査法で解明できました。結果、骨端線への刺激の量です。絶対に言える事は大腿四頭筋の緊張が原因は間違いです。詳しい話は一般の方は来院時か同業者の先生はセミナーを受けてください。

治療を受けたその時はいいんだけど、すぐに痛みが戻ってしまうんだよね。という問い合わせも非常に多いです。

大丈夫です。当院のオスグッド治療は痛みが戻る事はありません。ではまた。( ´ ▽ ` )ノ


2017.6.11